ホームセキュリティに役立つ最新の防犯グッズとは


防犯グッズで手軽に家の防犯を始めよう

家の防犯を考えた時、まず初めに考えるのが防犯グッズの購入です。防犯グッズといっても手軽なものから本格的なもの、値段も手頃なものから高価なものまであります。しかし初めから高価なものや複雑なものに手を出すのは難しいので、まずは簡単お手軽な安いものから始めましょう。
では、どのような商品を購入するのがいいのでしょうか。それは窓周りの守りを固める防犯グッズです。なぜなら、戸建て住宅での空き巣手口の多くが窓破りだからです。窓を守る商品の一つに「防犯フィルム」があります。これは樹脂製のフィルムで、窓に張ることで窓ガラスが割られることを防ぎます。たとえ割られても、フィルムがあるため手や道具を差し入れることを防げます。次に「補助錠」です。補助錠は、窓に初めから付いている錠に加えて取り付ける錠です。窓の室内側に取り付けることで、たとえ窓を割られて錠が開けられても、補助錠によってサッシの進路が妨げられるので、窓が開けにくくなります。また、「センサー付きアラーム」というのもあります。これは、窓から侵入されそうになる時に、電子音を鳴らせる機器です。ガラス面に張って使用するのですが、窓に大きな力を加えたり、窓を開けた際の衝撃や開放をセンサーで感じて作動する仕組みになっています。
防犯と考えると何から始めていいか難しく考えてしまいますが、出来ることから始めることが大切です。まずは手軽に始められる防犯グッズを利用してみるのもいいのではないでしょうか。





ホームセキュリティー活用術All Rights Reserved.